s-atberry-waki1

脇の黒ずみやにおいに悩んでいる人は以外に多くいます。

黒ずみやにおい以外にもぽつぽつやブツブツといった肌トラブルもよく耳にする脇肌トラブルです。

しかし、こういった悩みを早期に解決へと導き、脇の下への視線が気にならなくなる、自信を持ってばんざいができるようになるコスメがあるのをご存じでしょうか。

脇の下のさまざまなトラブルを解決へと導く美活コスメ、それが薬用アットベリーです。

薬用アットベリーなら、脇の下の黒ずみ、脇の下の嫌なにおい、そしてブツブツなどのトラブルもしっかりとそして徹底的に解決してくれます。

>>薬用アットベリーの公式サイトはこちら

こんな悩みを持っている人にぜひ使ってほしい

薬用アットベリーの高い効果を発揮してほしい人、それは脇の下の肌トラブルに悩むすべての女性です。

もし下のような悩みを持っていたら、ぜひ薬用アットベリーを使って今までにないキレイな肌を手に入れてください。

  • 脇の下の黒ずみ、ブツブツなどが気になる
  • 暑い時期になると服装で脇の下を隠す
  • 周囲の人に脇のにおいを気づかれていないかが気になってしまう
  • 吊革につかまるのに抵抗がある、脇が見える行動ができない
  • 今までに脇のケアを色々試したけれどイマイチ効果が実感できない
  • 脱毛してムダ毛を処理したのにおしゃれに抵抗がある
  • これからは自信を持って脇を出したいけれど、ケア方法がわからない

中からと外から同時にケアするから効果的!

では、薬用アットベリーはどうしてさまざまな脇肌トラブルに対処することができるのでしょうか。

脇の黒ずみを徹底的に解消し、脇のにおいや肌の状態を改善することができる薬用アットベリーには、どのような成分が配合されているのでしょうか。

厚くなっている角質層にも高浸透

薬用アットベリーは、浸透性コラーゲン、オリゴヒアルロン酸などの成分をナノ化して配合しています。

肌の奥の奥角質層にまでしっかりと浸透させて、内部保湿を完ぺきに行うことができるようになっているのです。

外側からは潤いを閉じ込めるケア

さらに薬用アットベリーは、外側からも集中してケアをおこないます。

高分子ヒアルロン酸などの保湿成分を、あえて浸透しにくいように分子の大きいままで配合、表面をしっかりと潤わせ、さらにバリア機能で内部の潤いを閉じ込めるケアを実現します。

セラミドやエラスチンが保湿力でベールを作る

そしてセラミドやエラスチンなどの潤い成分が、さらに肌の保湿力を倍増、肌にベールを形成し、外部からの刺激に強い肌作りを応援します。

しっかりと潤っている肌は自己防衛脳力にも富み、さらにできた傷や受けたダメージからの回復も早めてくれます。

美白成分として厳選した5種類の成分を配合

薬用アットベリーには、黒ずんだ脇などの部分を美白してきれいな状態に回復させるために、5種類の美白成分を厳選して配合しています。

潤いを持たせるだけでなく同時に美白をすることで、黒ずみなどのトラブルを抱える肌はより早く美しい肌へと生まれ変わる事ができるのです。

プラセンタ

プラセンタには細胞活性を促す効果があります。

細胞が活性化し、新陳代謝が促されることで、メラニンを含んでいる古い細胞が排出され、新しく美しい肌が作りだされるようになります。

メラニン色素と黒ずみについては、「メラニン色素と黒ずみの関係は?美白して黒ずみを解消するには?」でもくわしく説明しています。

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kは漢方の世界でも非常に注目されている甘草の根に含まれています。

肌の炎症を抑えたり、キメを整えたりする効果があり、健康で透明感のある肌作りを応援します。

甘草フラボノイド

甘草にはフラボノイドという成分も含まれていて、その肌への効果はビタミンCの約270倍ともいわれています

肌への美容効果が高いとされるビタミンCをはるかに凌ぐその美容効果で健やかな肌を実現します。

トウキエキス

トウキエキスには、メラニンの生成を抑制する働きがあります。

黒ずみの原因となるメラニンを根本から作らせない、美白を実現する成分として配合しました。

その他にも消炎作用、血行促進や保湿効果もあります。

エイジツエキス

エイジツエキスには、美白のほかにも保湿、細胞活性化、肌荒れ防止の効果があります。

広く化粧品などに使用される成分として安定した効果を期待されています。

においを防ぐ成分も配合

薬用アットベリーには、脇のにおいを予防する成分もしっかり配合されています

脇のトータルケアができるわけは、においに対してもしっかりと対策ができるような成分を配合しているからなのです。

桑エキス

汗をかきやすくムレやすい脇の下の肌を、しっかりと抗菌してくれるのがこの桑エキスです。

桑エキスの抗菌効果でいつまでも清潔な脇の下の環境を実現します。

天然ビタミンE

肌の老化や細胞の酸化を抑えてくれるのがこの天然ビタミンEです。

脇の下や黒ずみ、肌トラブルが気になる部分の肌の老化を予防し、細胞を若々しく保ちます。

薬用アットベリーの口コミ

黒ずみ対策

s.sさん 女性 20代

評価:

私はもともとが黒ずみやすく気にしていましたが、どうすればいいのかわからなくて悩んでいました。

そんな時に、アットベリーに出会いました。

長年どうすることもできなかった肘と膝の黒ずみがあっという間に薄くなり、使い始めて1週間で目立たなくなりました

驚きと嬉しさで、使ってみて良かったと思いました。

それからは、気になるところがあればリピートし使っています。

本当に、効果が出るのが早いのと、お肌もピリピリせずに使えるので敏感肌の私にもピッタリです。

もっと早くにこの商品に出会いたかった、と思うくらいすごいです。

同じ悩みを抱えている方にもぜひ試してもらいたいと思います。

今までのコンプレックスが嘘のようです。

この商品に出会って気持ちも明るくなり、毎日が楽しく過ごせるようになってとても感謝しています。

これからもっといろんな人たちに、アットベリーの素晴らしさを広めていきたいです。

私も始めは半信半疑でしたが、使ってみて本当に良かったと思っています。

アットベリーで肘の黒ずみが薄くなりました

tomさん 男性 40代

評価:

30代の頃から10年以上、肘の黒ずみがずっと気になっていました。

左腕を下にしてをついて横になる癖があり、左の肘だけが2cm円ほど濃い茶色で黒ずんでいて、周りの人にも「左肘だけどうして黒いの?」と聞かれるのが嫌でした。

これまでは石鹸などを試していましたが、効果はありませんでした。

アットベリーは黒ずみの原因の1つであるメラニンの沈着を抑える効果があるということを知り、使ってみたいと思いました。

メラニンの入れ替わりには2ヶ月程度かかるということで、1ヶ月に1個送付される定期ケアコースを購入しました。

返金保証が180日あるので、入れ替わりの2ヶ月間続けてみて効果が感じられなければ返品すればいいと思い使い始めました。

使用方法は朝晩の1日2回黒ずんだ箇所に塗ります。

朝は特に肘は洗わずに塗り、夜は風呂上がりに塗りました。

塗る時にはあまり力を入れず、指では無く手のひらで優しく塗り込むのが良いと思います。

そして2ヶ月間毎日きちんと使ってみた結果、肘の黒ずみが明らかに薄くなるのを感じました

2cm円の黒ずみの大きさ自体は変わりませんが、濃い茶色だったものがかなり薄くなっています

周りの人の肘の色にかなり近づいたことで、これまで感じていたコンプレックスが無くなりました。

効果が出てくると嬉しくなって続けられますね。

まだ薄くなりそうなので今も続けています

まとめ

キレイな脇の下は、おしゃれをしたり、外出や旅行、レジャーをする際にも自分自身を積極的にしてくれます。

見えにくくケアしにくい部分だからこそ、徹底したスキンケアをして美しさを保っておくことが必要なのです。

薬用アットベリーは美容成分97.8%配合で、じつにさまざまな成分が徹底して脇の黒ずみや気になる部分の肌をよみがえらせてくれます

今まで見てみぬふりをしていたあなたも、今までいろいろなスキンケアを試しても効果を感じられなかったあなたも、薬用アットベリーならきっと満足できるキレイ肌を手に入れる事ができるでしょう。

自信のある脇へ、気になる部分がない満足できる肌を、薬用アットベリーでぜひ実現してみてください。

>>薬用アットベリーの公式サイトはこちら