sekkususitai

女性として充実したセックスライフを楽しむために必要なこと、それは体の隅々まで美しく保つための日々のセルフケアです。

こつこつとスキンケアを重ねる事は、ずっとキレイな体を維持するためには絶対に必要なことであることは女性であれば誰でもが確信していることでしょう。

中でもキレイなピンク色の乳首は、女性としての自信を持つためには必要不可欠な体のパーツとなります。

乳首がきれいだということは、自分自身でも女性としての自信を持つ事ができる強みとなりますし、積極的な人生を歩むためのメリットともなります

キレイな黒ずみの無い乳首を保ち、パートナーとのセックスライフをより充実したものにしましょう。

黒ずみクリームで乳首の乾燥を予防

黒ずみクリームで乳首のケアをすることは、乾燥しやすい乳首の肌をしっかりと保湿して、健康な肌状態を作りだします。

乾燥を抑える事で肌を守るバリア機能が整って、外部刺激に耐えられる乳首になるでしょう。

保湿することで黒ずみを徹底予防できる

乳首は乾燥しやすく、セックスによるダメージも受けやすい部分です。

目には見えないものの、セックスによる摩擦が炎症となっている場合が非常に多い部分なのです。

セックスによる摩擦、炎症が継続して起こると、乳首の肌は深刻な乾燥状態になり、メラニンが過剰に生成されるようになります。

メラニンによって色素沈着が起こり、やがて黒ずみというトラブルに進行していくのです。

そこで、黒ずみクリームで乳首を徹底保湿することで、乳首の肌環境を健全にし乾燥を予防することが大切です。

潤いのある美しい乳首を作りだすために、黒ずみクリームで徹底保湿をするようにしましょう。

今ある黒ずみも美白効果できれいになる

kuriimuniyubiwotukerutoko

キレイな乳首はセックスを楽しむためにも、パートナーに愛されるためにも大切な体の部分です。

そんな乳首の色が黒ずんでいて悩んでいるという場合も、キレイな乳首にすることができるのが黒ずみクリームの美白効果です。

黒ずみになってしまっている乳首でも、しっかりと黒ずみクリームでケアすることによってキレイな乳首を作りだすことができます

気づかないうちに乳首が黒ずみ始めているかも

黒ずみになっていない乳首でも、年齢を重ねセックスの回数が増えるたびに黒ずみの原因は増加していきます。

セックス中には乳首を舐めたり触ったりするので、刺激を与えられていることにもなります。

結局、愛撫が多く愛情の多いセックスライフがより一層乳首の黒ずみを酷くさせてしまっている、という皮肉な一面もあるのです。

気が付かないうちに黒ずみの原因が進行してしまっている、と考えてケアをしておくことが重要です。

まだ自分の乳首の色は黒ずんでいない、大丈夫だと感じていても、ダメージが重なり黒ずみの原因が蓄積していないうちからケアをしておくことが大切なのです。

男性がセックス時に求めるもの!

男性がセックス時に求めるものは、女性が考えているものとは少々違いがあるようです。

乳首の黒ずみだけではない事も念頭に置きながら、すべての黒ずみケアをしていくのがベストなセックスライフを送るポイントです。

黒ずみのない乳首

男性も女性の体に対しては色々な考えを持っています。

「彼女の全てを受け止めたいから、乳首の黒さなんて関係ない!」と言う男性もいるでしょう。

ですが男性の一般的な考え方としては、彼女や妻の乳首はピンク色をしていた方が良いに越した事はないでしょう。

男性は思春期を過ぎた頃から、アダルト系の写真やビデオなどを見てきています。

そんなアダルト系グッズの中におさめられた女性の乳首は、ピンク色をしていることが殆どでしょう。

特にいつもこうしたアダルト系ばかりを見ている男性は、一般女性とセックスをするときに乳首が黒いと幻滅してしまう事もあるのです。

「乳首=ピンク色」というイメージがついてしまうのです。

また誰が言い出したのかは分かりませんが、「乳首が黒いと遊んでいる」などの根も葉もない事を言っている男性もいて、それを信じてしまっている人もたくさんいるのです。

陰部の黒ずみにも注意!

セックスライフで幻滅しがちなのは、乳首の黒ずみだけではありません。

陰部の黒ずみも、同じように男性が幻滅しがちな部位なのです。

ですから乳首の黒ずみばかりに気を取られて、陰部の黒ずみに気づかないでいる女性も少なくありません。

確かに乳首と違って自分ではあまり確かめられない部位なので、パートナーからの指摘で思いしらされるパターンになるでしょう。

脇の下の黒ずみにも注意!

セックス中で幻滅してしまうケースの1つに、脇の下の黒ずみがあげられます。

脇の下はカミソリや毛抜きなどで脱毛するときに、刺激や摩擦を与えて黒ずみを生じさせてしまう部分です。

ワキ脱毛をしているから安心というわけではなく、その後のメラニン沈着にも注意して黒ずみを解消させましょう。

首筋の黒ずみにも注意!

女性の性感帯のひとつに首筋があげられます。

その付近に息を吹きかけられたり、キスされたりするだけで、ゾクゾクする人もいるでしょう。

ですが首筋は色素沈着しやすい部位でもあり、黒ずみが発生しやすいのです。

首の黒ずみについては、「首の黒ずみの原因と解消方法のご紹介!ケアクリームできれいな首を取り戻そう!」でもくわしく説明しています。

黒ずんだ首に愛撫したいという気持ちは薄れてしまうのも男性心理です。

乳首や陰部の黒ずみと同様に首筋の黒ずみケアもすれば、男性側もさらにセックス中の高揚力が高まるでしょう。

乳首の黒ずみを誘発するのはセックスだけではない!

セックスだけが、乳首の黒ずみをエスカレートさせるものではありません。

以下にあげるように、ホルモン変化や物理的摩擦により乳首の黒ずみを酷くさせてしまう事は否めません。

妊娠を機に乳首がより黒ずむケースもあり!

乳首の黒ずみは、セックスによるものだけではありません。

妊娠により女性ホルモンの変化で黒ずむケースもあるのです。

こうした妊娠後の黒ずみは、出産後数ヶ月で自の色に戻るのですが、中には産後も元に戻らないまま黒ずんだ乳首になっている事もあります。

また、子供を何人も産んでいる女性は、元に戻る頃にまた妊娠するため乳首の黒ずみが重なるケースもあるでしょう。

さらに、乳幼児がいれば、母乳を吸うため、その刺激でメラニンの増加は止まらなくなります。

さらに、赤ちゃんの歯で乳首を噛んでしまって炎症が起きやすくもあるのです。

乳首の黒ずみに対して「赤ちゃんを産み育てた証」と、おおらかな目で見る人は残念ながらあまりいないのも事実です。

サイズの小さい下着の締め付けも注意!

サイズの合わないブラジャーをつけると、常に乳房に刺激を与えることになります。

こうした下着の締め付けが乳首の黒ずみを悪化させてしまうでしょう。

ブラジャーを購入するときは、アンダーバスト、トップバスト共に、しっかり計測し、乳首に摩擦がおきないようなものを選びましょう。

アトピー性皮膚炎の人は黒ずみやすい

元々、アトピー性皮膚炎を発症している人は、乳首も痒くなるため、必然的に掻きむしっていることがあります。

アトピー性皮膚炎については、「アトピーで脇の黒ずみが気になる時の対処法」でもくわしく説明しています。

カサカサして、バリア機能も乱れがちになり、ターンオーバーも乱れる事でしょう。

アトピー性皮膚炎の人は皮膚科の治療を受け、黒ずみのケアができるようになったら低刺激の黒ずみクリームを使いましょう。

これらの様々なケースから、セックスばかりが乳首を黒くするとも言えません。

例えどのような原因で乳首が黒くても、黒ずみクリームを使うことで乳首の黒ずみが解消されて、ピンク色に近づく事は間違いないでしょう。

まとめ

セックスの際に自分自身も積極的に楽しむ事ができるよう、そしてパートナーに自信を持ってキレイな体を見せることができるように、普段から黒ずみクリームを使って乳首のケアを継続するようにしましょう

自分だけではなく相手の満足感も満たすためにすべきことは、黒ずみクリームを使い続けどのようなタイミングでも自身のある乳首をパートナーに魅せることができるというセルフケアです。

tikubi-care