jitennsyakurozumi

最近自転車に乗るという人が急増し、自転車人口は増加傾向にあります。

エコで季節の風や四季の変化を直接的に肌で感じることができる自転車は、気分爽快で健康にも良く、現代社会には欠かせない乗り物となっています。

自転車のタイプもさまざまで、スポーツタイプや電動アシスト付きなど、自分のライフスタイルに合った自転車をたくさんの種類の中から選ぶことができるようになりました。

しかし、そんな便利で楽しい、おしゃれや健康的というたくさんのメリットを持つ自転車ですが、デリケートゾーンがサドルによって摩擦や刺激をうけ、黒ずみになるという人も多いようです。

自転車に乗る人、これから本格的に乗り始めようとしている人は、ぜひデリケートゾーンの黒ずみ対策も頭に入れておく必要があります。

自転車でデリケートゾーンの肌に大きな負担が!

suportsjitensya

自転車に乗ると、サドルとデリケートゾーンが密着します。

そして自転車をこぎ始めると、デリケートゾーンの肌はサドルそして衣類の摩擦や刺激を多く受けることがわかります。

実は、自転車はデリケートゾーンの肌に大きな負担をかける乗り物なのです。

デリケートゾーンが黒ずむ原因

どうしてデリケートゾーンが黒ずみやすいのかというと、摩擦や刺激を多く受けることが原因です。

摩擦や刺激など黒ずみを作りだす原因

  • 衣類や下着
  • 女性はトイレに行くたびのトイレットペーパー
  • 生理時のナプキン
  • ムレや乾燥
  • 加齢

このように、デリケートゾーンは日々常に摩擦や刺激を受け、メラニンを作りだしやすい環境にあるといってよいでしょう。

これらの要素に加え、自転車に乗ることによる摩擦、刺激が加わることで、さらに黒ずみが悪化したり、新たな黒ずみの原因となるのです。

自転車に乗るなら黒ずみクリームでケアしよう!

jitensyajosei

しかし、だからといって全く自転車に乗らないわけにはいきません。

人によっては大切な趣味であったり、主な移動手段であったり、健康維持には欠かせないツールであるのが自転車です。

そこでおススメしたいのが、自転車を利用する人は同時に黒ずみクリームも購入し、デリケートゾーンのケアも行うという事です。

黒ずみクリームは色々な黒ずみの原因を一度にケアできる

黒ずみクリームは、今ある黒ずみを解決の方向へと導くだけでなく、これからできる黒ずみも予防することができます。

自転車に乗る前からある黒ずみを改善しながら、自転車による刺激や摩擦もしっかりと修復していくことができます。

継続することが大切

黒ずみクリームは、日常的に継続していくことが大切です。

毎日コツコツとケアをしていくことで、より早く効率よく黒ずみを解消することができます。

さらに、自転車に乗ることでこれからできる黒ずみに対してもしっかりとケアすることによって、黒ずみに悩むことなく、自転車を心から楽しむ事ができるでしょう。

まとめ

自転車は、環境にも私たちの体のためにも非常に良い乗り物です。

しかし、自転車に乗ることでデリケートゾーンの黒ずみという新たな悩みを持ってしまっては、せっかくの楽しみや便利さが半減してしまいます。

デリケートゾーンを黒ずみから守るため、普段からしっかりと黒ずみクリームでケアしておきましょう。

dz-care