ニベアはどこの家庭にも常備しているようなクリームで非常に一般的認知度が高いものです。

しかも値段がリーズナブルで、誰もが手に入れやすいケア商品なのです。

元々は、手荒れ対策のハンドクリームとして販売されていたものであり、主な効果としては肌の保湿ということになっています。

そんなニベアでいちご鼻をきれいにすることができるという情報がネット上で話題になっていますが、果たしてニベアを利用することでいちご鼻を解消することができるのでしょうか

ニベアに含まれる成分はいちご鼻に効果があるのか

まずは、ニベアの成分の中にいちご鼻の原因を抑制したリ、いちご鼻を作りだす角栓や毛穴の詰まり、蓄積したメラニン色素に対して効果のある成分が配合されているのかを見てみましょう。

ニベアに含まれている成分

  • ミネラルオイル
  • ワセリン
  • グリセリン
  • 水添ポリイソプテン
  • シクロメチコン
  • マイクロクリスタリンワックス
  • ラノリンアルコール
  • パラフィン
  • スクワラン
  • ホホバ油
  • オレイン酸デシル
  • オクチルドデカノール
  • ジステアリン酸Al
  • ステアリン酸Mg
  • 硫酸Mg
  • クエン酸
  • 安息香酸Na
  • 香料

これらの成分を見る限り、いちご鼻を作り出す毛穴やメラニンに直接働きかけるような主要成分は確認できません

話題のニベアパックとは?

上記のように豊富な成分がしっかり詰まったニベアクリームですが、どのようにしていちご鼻をケアするのでしょうか。

様々なブログやTwitterの内容では、洗顔後や化粧水後にニベアを黒ずみの気になる鼻にたっぷりつけてしばらく放置してから洗い流すという方法で、“つけて洗い流すパック”という感じで使用している人が多いようです。

他にもニベアの浸透を高めるために、サランラップで覆うなどする事もあります。

実際に使用して結果を実感している人は、

・鼻周りがしっとりした

・小鼻周りが乾燥して皮が剥けていたのに緩和した

・花粉症で鼻のかみ過ぎで小鼻がヒリヒリしたのが良くなった

など、鼻にまつわるこうした意見が多いです。

肝心の、「いちご鼻の原因となる黒ずみが劇的に改善した」という内容はあまり見られません。

それもそのはず、やはりいちご鼻は毛穴周りのメラニン沈着が原因となっていることが殆どですから、この厄介なメラニン増殖を抑えてあげるお手入れがニベアでは不十分であるからだと言えるでしょう。

メラニン色素については、「メラニン色素を美白して黒ずみをきれいにするための方法」でもくわしく説明しています。

再ブレイクしたニベアの幅広い効能とは?

実はニベア、実際にたくさんの効能を持ち合わせた万能クリームとして再ブレイクしている商品でもあるのです。

昔から花王のロングセラー商品として呼び名の高いニベアクリームが最近よく話題にのぼっている理由があります。

それは、海外モデルやセレブ達が御用達の高級クリーム、ドゥ・ラ・メールとほぼ同じ成分がニベアだと言われていることです。

この高級化粧品の成分とほとんど同じだということが、ニベア再ブレイクに火をつけました!

数万円する高級クリームとプチプラ価格で購入できるニベアクリームなら、惜しみなく使用できるニベアを使った方がよいにきまっていますからね。

そんなことを背景に、ニベアは手荒れ専用のハンドクリームとしての効果だけでなく、顔の保湿、シワやたるみ改善、毛穴ケアなどを含む、様々な美容効果を発揮するマルチな万能クリームとして一躍、注目を浴びています

しかも、そのニベア効果はなんと!

ワキガにも効果的だとか、ヘアワックスのような、整髪料としての効果もある!なんて、あらゆるジャンルから支持される存在になっているのです。

ですが、こうした多様性の高いクリームは、逆に言えば専門性はないと言っても過言ではありません。

“餅は餅屋”と言う言葉があるように、専門のお餅屋さんで販売されているお餅は美味しいですよね。

いちご鼻に使うケア品だって、専門性のないニベアより、黒ずみに特化した黒ずみケアクリームを使った方が、改善性は高くて早めに効果も実感できるでしょう。

ニベアの口コミや、体験談が満載!

ネットでは、ニベアのマルチな効果を絶賛する口コミや体験談が満載です。

特に、ニベアの青缶と呼ばれる元祖ニベアを使ってどれだけ肌が良くなったかを期間を設けて観察、比較する口コミや体験談が多く見られます。

ここでも、やはり保湿が得られてしっとりするなどの潤いに関係する結果に満足している女性が圧倒的に多いのです。

一方、いちご鼻については、やはり専用のメラニンケアの方が圧倒的に効果を実感しているケースが殆どです。

ですが、メラニン沈着が原因のいちご鼻は潤いが整って、ターンオーバーも整うことで美白の効果もスムーズになるため、ニベアで潤いケアをしてあげる事は決して無駄ではありません

しかし、メラニン自体には働きかけないため、ニベア以外にメラニンを抑制する美白成分の配合されたスキンケアをペアで使用する事が大切です。

そうなれば、ニベアも美白もどちらのケアも準備しなければならなくなります。

どうせなら、1つのスキンケアでいちご鼻を改善できれば、「時短」、「コスト削減」などになりますよね。

いちご鼻解消にはニベアより洗顔と黒ずみケアクリーム

上記のような成分を配合しているニベア、いちご鼻の要因となる皮脂や老廃物、角栓やメラニン色素に対して効果のある成分があるのかというと、明確に確かな効果がある成分は配合されていないといってよいでしょう。

また、ニベアには保湿力のある成分が豊富に配合されていますが、皮脂の量をコントロールしたり、古くなった角質や老廃物を排除する汚れをきれいにする効果、毛穴の黒ずみを美白するという効果は認められません。

ですからニベアは保湿は得意としていますが、いちご鼻の原因である角質や皮脂、メラニンに対しては大きな効果が期待できません。

そこでニベアよりもずっといちご鼻ケア効果のあるツールとしておススメなのが黒ずみケアクリームです。

黒ずみケアクリームなら、皮脂の量のコントロール、角質柔軟効果による汚れの排出、そしてメラニン色素に対する美白効果など、いちご鼻を解決するために必要な総合的な効果を持ち合わせています

いつもより徹底した洗顔を行ったうえで黒ずみケアクリームを使ってケアしていくことが、いちご鼻解消への近道となるのです。

黒ずみケアクリームがいちご鼻がきれいになるわけ

黒ずみケアクリームがいちご鼻をきれいにできるわけはいくつかあげられます。以下のような効果があるからなのです!

保湿成分が非常に浸透しやすく、肌の内側から肌改善が可能

黒ずみケアクリームに配合されている保湿成分は、浸透力に特に優れたものを配合しています。

ニベアの保湿成分が肌表面を潤しベールを作るという効果に対して、黒ずみケアクリームの保湿は深部にまで浸透、内側から潤いを補給し、さらに外側もしっかりと膜を作るように潤いをガードするといった、非常に徹底した保湿を実施します。

それによって肌の健康を取り戻し、毛穴の収縮、ターンオーバー正常化を行い、毛穴に汚れが溜まりにくい状態を作ります。

浸透しやすく奥に潜むメラニンにもアプローチする美白成分

黒ずみケアクリームの美白成分もまた、非常に浸透しやすい成分を配合しています。

肌表面にあらわれている毛穴の黒ずみや色素沈着をケアすることはもちろん、毛穴の奥や肌の奥深くにまで存在しているメラニンを美白する効果もあり、いちご鼻の黒ずみに対して徹底的に対処することができます。

ニベアの万能さに勝る黒ずみケアクリーム!

ニベアの万能さは確かに認められます。

だから長年に渡り、ロングセラーとして店頭に並んでいるのでしょう。

ですがいちご鼻のケアとなれば、専門性の高い黒ずみケアクリームの方が、何枚も上手なのです。

しかも、黒ずみを改善するだけでなく、その後の肌状態を左右するターンオーバーも正常化するため、黒ずみだけでなく、肌全体の調子が良くなるでしょう。

まとめ

このように、いちご鼻対策として利用すべきはニベアではなく黒ずみケアクリームの方が、ずっと効果的で効率よく毛穴の黒ずみや角栓をきれいにすることができます。

顔の中心で目立つ部位である鼻がいちご鼻になってしまうと、周りからの視線は鼻に向かいます。

そんないちご鼻をいち早く緩和して印象を良くするためには、黒ずみケアクリームが最も効果的なのです。

いちご鼻で悩んでいるのなら、黒ずみケアクリームを使って徹底した鼻の肌ケアをおこなうようにしましょう。