niveajougecut

ずっと昔からあまり変わらないデザインで、皮膚のトラブルに対して万能薬のように扱われているクリームといえば、ニベアがあげられるのではないでしょうか。

香りや質感、使用感も独特で、ニベアファンは今でも多く、ニベアは根強い人気を持っているのも事実です。

では、ニベアの効果、脇の黒ずみという肌トラブルに対しては効果があるのでしょうか。

肌がトラブルを起こしたら、とりあえずニベアという人も多い様ですが、脇の黒ずみに効果があるのかどうかはあまり知られていません。

では、ニベアの成分や効果、脇の黒ずみ対策として有効なクリームなのかどうかなどを詳しくご紹介していきます。

ニベアがもつ効果とは?ニベアでできるスキンケア

nibeanokannappu

では、まずニベアでどのようなスキンケアができるのか、成分はどのようなものが配合されているのかなどを見ていきましょう。

ニベアのスキンケア効果

ニベアといえば、油分が非常に豊富なクリームとして有名です。

手肌のカサツキを感じた時などに使用すると、しっとりとしてとても潤いが満ちる使用感があります。

これは、配合している成分に、油分を含むものが非常に豊富だからといえます。

カサつきを抑え、保湿効果のあるニベアは、冬の乾燥や肌荒れなどから肌をしっかりと守ってくれる働きがあります。

ニベアに配合されている注目の成分

乾燥から肌を守る保湿効果があるニベアには、どのような成分が配合されているのかを次に見ていきましょう。

まず、ニベアの保湿成分として注目すべきなのがワセリンやスクワラン、ミネラルオイルやホホバオイルといったオイル類です。

たくさんの種類のオイルをバランスよく配合しているため、非常に保湿効果に富み、肌表面を乾燥からしっかりと守る事ができるのです。

脇の黒ずみに対するニベアの効果は?脇の黒ずみはニベアで解決できる?

nibeakinouenioku

では、次に脇の黒ずみに対してニベアが効果があるのかどうかを考えていきましょう。

ニベアのスキンケア効果を考え、それが脇の下の黒ずみに対して効果があるのか否かを見ていきましょう。

脇の黒ずみの原因を考えるとニベアの効果はあまり期待できない

脇の黒ずみの原因は、老廃物や角質が溜まる、毛穴が詰まって黒く見える、脇毛の処理などのダメージによる色素沈着です。

これらを改善するためには、美白効果やメラニンを抑制するという美容成分が欠かせません。

さらに、余分な角質を落としたり、老廃物や過剰な皮脂を除去する、さらに毛穴をきれいにするという成分も重要になってきます。

これらの成分がニベアに配合されているかというと、そうではないようです。

ニベアは主に保湿を得意とするクリームであり、余計な皮脂や角質、老廃物を取り除く効果はありません

また、毛穴の汚れや詰りを除去するという効果も全くありません。

ただ、乾燥によって肌ダメージが蓄積することにより、メラニンが生成されて黒ずみになるというトラブルは回避の方向へと持っていけるかもしれません。

脇の下の黒ずみには、やっぱり脇の黒ずみクリームが最も効果的

このように、脇の下が黒ずんでしまう原因は多岐にわたり、それらを効率よく改善するために成分が厳選されて配合したクリームが有効です。

そう考えると、脇の黒ずみには、やはり脇の黒ずみクリームが最適なのです。

脇の黒ずみを何とかしたいと考えたら、ニベアのような一般的なクリームよりは、脇の黒ずみ解消のための専用クリームを使用しましょう。

まとめ

ニベアは、肌全体を乾燥から守る事は得意としていますが、脇の黒ずみにははっきり言って効果がないといえます。

脇の黒ずみを解消したいのであれば、脇の黒ずみクリームを使用するようにしましょう。

waki-care